隠滅されるタックスヘイブンの闇

自己啓発

隠滅されるタックスヘイブンの闇

パナマ文書報道の記者が暗殺

市民には知らされない真実

10/16マルタでパナマ文書報道の記者が暗殺されるという事件が起こりました。パナマ文書は富裕層が税回避の目的でタックスヘイブンを利用している実態を明らかにしたものです。タックスヘイブンを利用すること自体は合法的であるとのことです。

地球から消えるGDP

近年では世界の国のGDPを合計した値はマイナスでこの値は増えているとのことです。つまり昔は記録の不備によるロスでマイナスであったものがタックスヘイブンによりマイナス幅が増えているとのことです。国際的な資産把握のための協調が重要になっていますが、仮想通貨などの新技術も開発され、ますます資産の所有権は複雑に絡み合い、困難な状況になっているといえそうです。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!